ホーム > 理事長挨拶

お問い合わせ・連絡先

東邦看護学会事務局
〒143-0015
東京都大田区大森西4-16-20
*FAX又はメールで、お問合せ下さい
FAX:03-5981-6012
E-mail:toho@asas-mail.jp

理事長挨拶

 

看護の発信拠点となるために

東邦看護学会理事長 横井郁子(東邦大学看護学部/東邦大学看護キャリア支援センター)

東邦看護学会理事長 横井郁子

若い病院看護師たちから「今年は看護研究の当番。嫌だな。」という声がときどき聞こえてきます。研究をやらされているという負担感はまだまだ根強くあるようです。

研究は「あれっ?」と気づいたらまずは立ち止まることから始まります。しかし、臨床の現場ではなかなか立ち止まれないのが現状でしょう。それならば「あれっ?」に気づくだけでもいい。ただ、この気づくためには気づく力が必要です。学会にはその力を養う役割も必要だと考えています。そして、その気づきを記憶し、こだわり続けていたら看護研究の“当番”のときに、あの時の「あれっ?」を紐解いてみようか、となるのではと思います。そして、その作業が負担ではなく「おもしろい!」になってくれたら・・・。

東邦看護学会が会員にできることはなんだろうか。学術集会、学会誌、そして、研究助成。それぞれ東邦看護学会員に合った内容を再検討していく予定です。学会員の皆さまからも、ぜひ「研究がしたくなる」ための学会活動についてご意見をお寄せくださいますようよろしくお願いいたします。

ページトップへ